消費者金融の審査基準 消費者金融の審査基準についてなのですが、消費者金融の審査基準がわかれば、スムーズに申し込みをして借入をする事ができるでしょうよね。消費者金融の審査は、借入をする人の返済能力があるのかないのかを調べるために、消費者金融のそれぞれの会社が、信用情報機関に問い合わせをして情報共有を記録している情報をもとにして、それぞれの消費者金融の会社オリジナルの審査基準を作って審査をしているのです。 消費者金融の会社によってはそれぞれ審査基準が違っていますし、この審査基準が一般の場で公開されるという事はないでしょうが、他の消費者金融と競争するのでに、それぞれ顧客層のターゲットを絞って審査基準を設けているとも言われているのです。 消費者金融の審査基準と言う物は、すぐに顧客獲得数に影響を与えるだといえるのではないでしょうかから、時期やその期間によっては審査基準が変わってくるともいわれています。キャンペーンを行いいる時や、決済の時、お金の流れがよく動くときなどは、消費者金融の審査基準はどこも甘めになると言われているのですが、ハッキリした事は分かっていないのが現状です。 消費者金融の審査基準を見てみると、一概にいえる事としては金利が低いところは審査基準が高く、金利が高いところは審査基準が低いということが分かりました。また大手の銀行系の消費者金融は審査基準が高く、小さな小口融資の消費者金融は審査基準が低いとされているのですから、このことを念頭に置いた上で消費者金融を選ぶといいかもしれませんねー